スポンサードリンク

真夏日や、場所によっては猛暑日が当たり前の季節になってきましたね。

熱中症などにならないように、しっかり水分補給をしてください!

ですがこの水分補給・・・

ただのミネラルウォーターとかだと、ちょっと物足らないなぁ~という時はありませんか?

私の場合、夏と言えば、爽やかな透明なレモンライム系炭酸飲料が、とっても良さげ!

私達アラフィフ世代だと、この系統のものは全部、サイダーと呼んでいたと思いますが、あれです(笑)

でも糖質制限中であることも忘れてはいませんよ?

このレモンライム系の炭酸ジュースのサイダー系トクホの商品を取り上げてみます。

夏の炭酸ジュースと言えばサイダーだ!

夏の暑い日に、飲めばスカッと爽快感を感じる飲み物と言えば・・・

何を思い浮かべますか?

ビール?

モヒート?

モヒートイメージ

いいですね!モヒートなんかとっても爽やかで今すぐにでも飲みたい!

メタボマンメタボマン

モヒートを思い出した人は、是非一緒に美味しいお酒を飲みたいですね。
(違う(笑)

・・・といやいや、私も本当はアルコール系を思い出してしまいますが(笑)

ここでは子供と一緒に飲むことを想像してください!

 

子供の頃によく飲んでませんでしたか?

そう、夏に爽快感と言えば、やっぱりサイダーじゃないでしょうか?

サイダーイメージ

透明感と強めの炭酸、レモンライム系の香りがとっても清涼感を醸し出しますね!

 

もちろん、コーラという選択肢もあるんですが、より夏らしいというか、夏だからこその飲み物はサイダー系だと思います。

糖質制限中でも飲めるトクホコーラの記事もありますので、コーラ党の方はそちらへどうぞ(笑)

参考記事:糖質制限中でもおやつやコークハイで美味しく楽しめるコーラ

 

サイダー系の飲み物として日本で代表的なものは・・・

スプライト、三ツ矢サイダー、キリンレモンの3つですね(個人的に断定

なんか幼い頃に・・・

俺はスプライト派やっ!いや俺は三ツ矢サイダー派だもんね!

なんて派閥争いをしたような記憶があります(笑)

 

ところが時間が経って気が付けば・・・

砂糖が一杯入ってるものは飲めないし!糖質制限中だよ?

なんていう中年のメタボになってしまってます(汗

ですが、そんな私でもやっぱりたまにはサイダー系飲みたいじゃないですか!

そんな時に買って試したのが、スプライト エクストラと、三ツ矢サイダー ダブルの2つ。

どちらも難消化性デキストリンが入った、最近流行りのトクホ飲料です。

 

実はキリンさんにも同様のキリン メッツプラス レモンスカッシュと言うのがあるんですが・・・

私が買いに行ったスーパーにはなかったので、比較から除外しています。

糖質制限でも飲めるサイダー系飲料

スポンサードリンク

糖質制限中に飲めるものとしては、当然糖質が少ないことが第一条件です。

・・・と言うか、これだけかもしれないですけどね(汗

まあそれだけって言うのもなんなんで、やはり特定保健用食品が候補になります。

最近流行りの難消化性デキストリンが配合されたものですね。

脂肪の吸収を抑えて、食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにするという奴です。

血糖の上昇も抑えてくれるという説明をする会社もありますから、糖質制限ダイエットには向いています。

おまけにカロリーゼロをうたっている商品ですからね!

最もお勧め!スプライト エクストラ

スプライトエクストライメージ

まずは、スプライト エクストラです。

コカ・コーラさんの販売しているスプライトのラインナップですね。

飲むと本当にスカッと爽快感を与えてくれます!

夏場に欲しいと思う、透明感や清涼感、爽快感はとても満載。

 

このスプライト エクストラは、カロリーゼロと難消化性デキストリン配合は最近のトクホ飲料と同じです。

ですが一番注意しないといけないところはどこですか?

・・・

はい、そうですね、糖質制限中ですから糖質の量を確認しないとダメです。

スプライト エクストラ栄養成分表示

栄養成分表示を見た時に、あれ?どこかで見た?と思ってしまったんですが(笑)

以前紹介したコカ・コーラ プラスの栄養成分表示とそっくり!

コカ・コーラ プラスの栄養成分表示

なんと、糖質0gです。

(0.5g未満ってことかもしれませんけどね。)

またもやコカ・コーラさんがやってくれました!

糖質制限中に、糖質の計算に加えなくて良い甘い飲み物が増えましたね。

コカ・コーラ プラスと、スプライト エクストラと、もう一つジンジャーエール・プラスがあります。

参考記事:糖質制限中にも甘い飲み物を!ジンジャーエール・プラスの効果は?

やさしく懐かしい味!三ツ矢サイダー ダブル

三ツ矢サイダー ダブルイメージ

甘いものをそこまで飲みたいと思わないメタボおやじですが・・・

今回、久しぶりに三ツ矢サイダーを飲んで、あー!懐かしい!と思ってしまいました。

なんか、そこはかとなく優しい感じがするのは、なんででしょうかね?

公式サイトを見てみると、その材料となる水の調整が秘密のようですね。

水の硬度を25±5mℊ/ℓに調整して、「軟水」の状態にしてあるということを前面に出してます。

これが優しい感じの理由なんでしょうか?

 

さて、三ツ矢サイダー ダブルの栄養成分表示です。

三ツ矢サイダー ダブルの栄養成分表示

糖質の量が 0.5g~2.0gと表示されています。

この表示の仕方が良くわからないんですが、飲料の糖質量はこのように範囲表示になっているものが多いんですよ・・・

まあそれでも、スプライト エクストラのように糖質量が0.5g未満ってことはないということで、こちらの方が糖質が多いのは間違いありません。

こう書かれたら、糖質制限実践者としては、糖質が2.0g入っていると考えるしかないので、範囲表示は意味ないんですけど(汗

糖質制限対応サイダー系ジュースの比較

レモンライム系炭酸ジュースイメージ

まず、糖質制限という立場からすれば、単純に糖質の量で優劣が決まりますね。

その観点からすると、スプライト エクストラに軍配が上がります。

 

ですが、私が子供の頃に派閥争い(?)をしていたように、味のことを考えると・・・

やっぱり、スプライト エクストラの方が爽快感がきつい感じはありますね(汗

三ツ矢サイダー ダブルの方が、自分の飲みたいサイダーの味だ!って人はいそうな気がします。

私個人の印象だと、やっぱり三ツ矢サイダー ダブルの方が甘いと感じました。

後は同じような価格なのに、三ツ矢サイダー ダブルの方が15ml多いってのもあります(笑)

まあ15mlなんで、そこまで気にする必要はないかもですが・・・

 

どちらにしても、難消化性デキストリンが配合された商品なので、1日1回1本を目安なのはいつもと一緒。

何本も飲むものじゃないとすると、やはり三ツ矢サイダー ダブルの糖質2.0gをどう考えるかがすべてですね。

スーパー糖質制限(1日の糖質量60g以内)だと、ちょっと気になる糖質量なので、スプライト エクストラの方がいいでしょうね。

それよりも制限が緩いロカボ生活であれば、三ツ矢サイダー ダブルでも気にならないです。

 

私としては・・・

メタボマンメタボマン

子供の頃からスプライト派だったので
(これも違う(笑)

夏の爽快感が欲しいと思ってしまうので、少なくとも真夏日や猛暑日に飲むものとしては、スプライト エクストラに1票入れたいな!と思います。

糖質制限中でも飲めるサイダー系飲料まとめ

夏のキャンプや海水浴で、清涼感を与えてくれる炭酸飲料とは?(アルコール無しでお願いします。)

そう質問されると、ほとんどの方が、サイダー系を思い浮かべるのではないでしょうか?

あの透明感、強めの炭酸、爽快感は格別のものがあります。

夏に限定すると、コーラよりはサイダー系を押したい!

 

と言うことで、私の自宅近くのスーパーで比較的簡単に手に入る、2つのサイダー系飲料を比較しました。

スプライト エクストラは糖質が0g表示されているので、とってもお勧め。

三ツ矢サイダー ダブルは糖質が0.5g~2.0gと表示されているので、糖質2.0gをどう考えるか?が微妙ですね。

ただし、味としてはっきり違いがあります。

優しくて甘さが強い方がよければ三ツ矢サイダー ダブル、夏なので爽快感重視と言う方はスプライト エクストラになりますかねー。

私は最近の真夏日で飲むサイダー系ジュースとして考えると・・・

やっぱりスプライト エクストラがイチ押しです!

メタボマンメタボマン

今度は晩酌のハイボールの炭酸をスプライト エクストラに変えてみようかなぁ?