ついに納車されたGIANT ESCAPE RX2で初めてサイクリングしてきました。

サイクリングと言っても全然楽しくない感じで、とにかくフィットネスで運動した!という感想です。

「もう、もういいやろ。今日は帰ろうよ。」というセリフを何度心で言ったかわかりません(汗

しっかりとして運動をするのも10年以上振りなので、とても不安だったんですが、そういう意味での危険な思いはまったくしなかったのが唯一の慰めですね。

スポンサードリンク

自分で決めた運動強度

今回、フィットネスとして自分で設定したことは、

  1. 片道15キロ位の舗装路コースを往復
  2. 強烈なアップダウンがない
  3. 8:30に出発して10:00位に戻れる長さ
  4. なるべく国道9号線は走らない
  5. 1分間に60~70回ペダルを漕ぐつもりでギアは軽めで走る

以上5つなんです。

5番のペダルの回転数は、どこかの本で1分間に70回ペダルを漕ぐのが有酸素運動としてかなり良い・・・という記事を読んだからです。

スピードよりもフィットネスとして重要なペダルを漕ぐ体の動き重視で行こうと思っています。

予定していたコースに無理がある!坂に注意

以前に自動車で実際にそばを走ってコースを決めていたので、今日はそのコースを走りました。

ところが2番の「強烈なアップダウンがない」。

こいつは自動車から降りて最低でも自分の足で歩いてチェックしないとダメです!

全然大したことないと思っていた登坂が、自転車で走ってみると結構きつい上に、ものすごく長い坂でした・・・

ESCAPE EX2には27段の変速がありますから、軽いギアにしてペダルをこぎまくれば上がれるとは思います。

ですがあの長い距離を上り続けるのは初心者にはかなり厳しい・・・

ましてや、まだギアチェンジが自由自在にできるわけじゃなくて、たまに逆に変速してしまうこともありますからね。

ご想像通り、ヒィヒィハァハァいいながら坂を上がっていてギアチェンジに失敗してあえなく自転車が止まってしまいました。

サドルからお尻を下さないといけないことも忘れていたので、危なく転倒するところでしたよ。

そして、これだけ上るということは当然その後長い間下ります。

下り坂が長く、そしてある程度急だとこれも問題になります。

上の条件5番で、フィットネスとして考えたとき、ペダルを漕いで有酸素運動をしたいわけなんです。

ところが下り坂が多いとペダルを漕ぐ方が危ないですから、とっても困ります。

距離の割りにあまりペダルを漕いでない・・・なんてことは出来れば避けたい。

ですから来週から走るコースは少し調整が必要です。

スポンサードリンク

最高速度にびっくり:ヘルメット・グローブ必須

今回、失敗してしまったような急な坂でなくても、緩やかな坂はあります。

坂でペダルを漕がないようにして休むこともありますが、フィットネスとして考えた時はペダルを漕いで前進する力をかけ続けてしまいます。

そうするとどうなるか・・・

そう、速度がもうびっくりするくらい出てしまいます。

クロスバイクって大体時速20~25キロ位じゃない?と聞いていたのですが・・・

なんと一発目の不慣れな初心者ライドで最高速度が34.2キロなんてことになっていますよ。

これ、コケたら死にますよね・・・運が悪かったら。

ですから最初から本気すぎて微妙に恥ずかしい思いをしていたヘルメットとグローブ。

これはちょっとマストだと思います。

初心者なほど、ヘルメットとグローブは必須!

これだけは言っておきたいですね。

買ってよかったーと心の底から思っていますよ。

歩道を走るのはちょっと厳しい

わたしの街にサイクリングロードなどという素晴らしいものはありません。

ですから公道を走ることになります。

不慣れなクロスバイクで自動車と同じ車道を走るのは結構怖い!という思いがあったので、自転車通行可の歩道をゆっくり走ることにしていました。

田舎道なので、ほとんど歩行者がいないので大丈夫だろう・・・と思ったわけです。

(厳密に言えば自転車は徐行する必要があるそうです。ご注意を)

ところが歩道は自転車が走ることを、とことん考えに入れてないな!と思い知ることになりました。

脇道があると無駄にアップダウンしますし、自転車で通るには無理があるだろ・・・という狭さになる部分があったりします。

田舎道過ぎて、歩道に砂が積もっていて自転車でコケそうになる場所も(汗

それから、わたしの住んでいる地域は高齢化がかなり進んでいますので、歩道を歩いている方にお年寄りが多いです。

そうするとママチャリよりも全然スピードが出てしまうクロスバイクで走るのは、ちょっと危ないと思います。

その間だけ車道に出たりすればいいのですが、そんなに都合よく歩道の切れ目がありません(笑)

ですから車道を走る方が安全と思えることも多かったですね。

今週末は、車道を走ることを念頭に入れてコースの再検討ですかねぇ~

初回の運動まとめ

コースに無理があって、予定した距離はいけませんでした。

走行距離:21.06 km

走行時間:1:24:33 h:m:s

平均速度:14.9 km/h

最高速度:34.2 km/h