メタボ解消、血糖値改善を目指して4ヶ月目に突入した、メタボな自転車乗りです。

とてもモチュベーションを高めていたんですが、今月になって出鼻を挫かれました。

今月は大寒波による大雪や雨による悪天候で、サイクリングができない日が多いですもの・・・

それに加えて、遠方でパソコン教室の講師を引き受けてしまって、時間が取れなくなってました。

今日は、ようやく時間が取れて天候も良かったので、久しぶりにフィットネスサイクリングができましたー!

スポンサードリンク

これまでの自転車フィットネスサイクリング歴

2016年の11月に現在の愛車、GIANT Escape RX2を購入しました。

そこから週に3回を目標として、朝の8:30〜10:00の1時間半をフィットネスサイクリングとして設定しています。

今日で33回目のフィットネスサイクリングです。

1回のサイクリングで30kmほどを目標としていて、実際には20kmから27kmくらいを走っています。

総走行距離は817kmになりました。

まあ、この数字を見ると初心者と言っていいものか・・・ちょっと微妙かもですね(汗

ただ20年以上振りに自転車に乗り始めて、3ヶ月経って4ヶ月目に差し掛かったところですから、まだまだ初心者だと思っています。

3ヶ月経験して最初と変わったこと

最初は前傾姿勢に慣れずに、首や腕が痛くなったり、地面からの衝撃でお尻が痛くなったり・・・

始めたばかりの人が経験することは一通り通過してきました。

ですが、一番上達したと思うのは、足の筋肉の使い方、ペダルの漕ぎ方ではないでしょうか?

始めてすぐの頃は、毎日太ももの前側の筋肉がとっても痛くなっていました。

大腿四頭筋という筋肉です。

この筋肉はペダルを踏み込む時に力が入る筋肉なんです。

最初の頃は、とにかくペダルを踏み込むことばかりに意識が集中してましたね。

ところが、自転車歴が長い人に聞いたり、サイクリングや自転車の乗り方について書いているブログを読んだところ、そこばかりが筋肉痛になるのは乗り方がまずい・・・と知りました。

太ももの筋肉痛に悩んでいるサイクリング初心者の方はとっても多いようです。

調べるといろいろな情報が手に入ります。

その中で「ペダルは踏むんじゃなくて、回すんだ!」という表現を見つけて、これだっ!と(笑)

そこでペダルを回すということを意識して乗るようになって、太ももの前側だけが痛くなることはほとんどなくなっています。

スポンサードリンク

サイクリングの頻度について

上の方に書いたように、フィットネスサイクリングとしての目標は週3回!

土日は家族のために使う!なんてのが家計から自転車代金を出してもらう時の約束事でした(笑)

ですから基本的に月曜日、火曜日、木曜日、金曜日から3日間を選んで乗るようにしています。

え?水曜日に乗らない理由ですか?

水曜日はお世話になっている自転車ショップがお休みなので乗りません(キリッ

これはサイクリング中にパンクしたり自転車が故障したら、電話をすれば助けてくれると言われているからです(苦笑)

雨の日は乗らないというのもありますから、意外に次のサイクリングまで日が空くことはあります。

今までは10日空くことが年末年始にあったくらいで、5日空くことも珍しいくらいです。

今回10日振りのサイクリングをしてみたところ・・・

日本全国で猛威を振るった大寒波による大雪や雨などの悪天候に加えて、受注したパソコン講師の仕事の関係で全く自転車に乗れない状況が続きました。

年末年始と同じでしたが、年末年始は基本的にお休みですので、数キロの散歩などで身体を動かしてはいました。

ですが今回は、ガチで全く運動をしていない状態・・・

講師の仕事では確かに立ち仕事でしたが、歩いているわけではないので運動しているわけではないのです(涙

で、今日乗ってみると・・・

自転車が前に進みませんっ!!(汗

自転車を漕ぐのが上手になってきて忘れていましたが、足の要所の筋肉がかなり衰えてるようですよ?

ちょっと前にサイクリングをした時の記憶と比較すると、自転車のギアをいつもより1段下げないと気持ち良く走れない感じです。

「ペダルを回す」という風に意識してペダルを回す速さを速めにしてみると・・・

ハァハァ、ハァハァと、いつもより息が上がりまくり!

ちょっと慣れてきたところで、少し始めた頃に戻ってしまった身体にムチ打ってる感じがなんとも(笑)

それでも、きっちり走らないと身体が元に戻りませんからね。

頑張って走ったんですが、ここで初めての経験をしました。

いつもなら走ってる間に筋肉疲労や筋肉痛を感じるのは、太ももの前側だけでした。

ですが今回はなんと、太ももの裏側とふくらはぎにも筋肉疲労や筋肉痛を感じました。

考えようによっては、うまく自転車がこげるようになったということなんでしょうが、ここまで筋肉の使い方が変わってるのか・・・とビックリしましたね。

準備運動はいつもの動的ストレッチを20分以上やってから出発してるんですが、まさかの筋肉疲労・筋肉痛。

やはり10日振りというのは、ちょっと間を空け過ぎだと確信しました。

3ヶ月サイクリングをやって習慣になっている部分と、間を空けてリセットされかけている肉体の間でギャップを感じたということですかねぇ。

ひょっとすると、慣れた時こそ危ない!というタイミングが今なのかもしれないですね。

皆さんも、しっかり継続していたのに急に頻度が下がった時の、リスタートでは気をつけてくださいね!