メタボ改善(ダイエットと血糖値改善)のためにフィットネスサイクリングを初めてから、早くも5ヶ月が終了しました。

体重だけでなく、血糖値にも少しずつ改善が見られていたので、面倒だなぁと思った日でもちゃんとサイクリングが続けられます(笑)

ですが、やはりもう少し大きな数値変化を狙って、6ヶ月目に入ってからは「糖質制限」にチャレンジしています。

4月に入ってからは2回しか自転車に乗れていませんが、今日の定期検査では驚きの結果が!

スポンサードリンク

サイクリング5ヶ月目+糖質制限7日の血糖値検査結果

今回は、生まれて初めて食事に気をつけた7日間を過ごしました。

4月に入ってからはフィットネスサイクリングに、2回しか出かけられていません(汗

3月31日の朝から、やんわり糖質制限生活を始めましたので、ちょうど1週間ですね。

いつもと違う努力をしたので、結果を見るのがとても楽しみでした!

問題の検査結果は・・・

体重 97.9 Kg

空腹時血糖値 93 mg/dL

HbA1c 6.5 %

でしたよ?

・・・

・・・・

えっ? マジで? なにこれすごい!

HbA1cとは?

1ヶ月前からの数値変動は?

先月からの数値変動は、

体重が 100.2kgから 97.9kgの 2.3kg減

空腹時血糖値は 114 mg/dLから 93 mg/dLの 21mg/dL減

HbA1cが 6.7%から 6.5%の 0.2%減です。

検査数値を二度見したくらいに、びっくりしました。

月間の数値変動としては過去にない最高の変動幅ですね。

ちなみに1年前との比較は?

ちょっと1年前の数値を調べてみたのですが・・・

これがまたひどい(汗

体重 103.3 Kg

空腹時血糖値 120 mg/dL

HbA1c 7.2 %

今より体重が 5.4kgも重たかったんだ・・・

しかもHbA1cは糖尿病による合併症が起きてもおかしくない数値ですね。

検査数値好転の検証

スポンサードリンク

今回は数値の変化がかなり大きくて、メタボ改善のために!と頑張る気持ちに励みになりました。

この良い結果は大きく分けて2つの理由で達成できたと思います。

1ヶ月のサイクリング回数がいつもより多かった

先月はフィットネスサイクリングの回数が12回と、そもそもの月当たり目標回数を達成しました。

参考記事:メタボ解消の自転車チャレンジ:3月まとめ(5ヶ月目)

2ヶ月目から4ヶ月目までは月に9回と、週末サイクリストと同じような感じになってましたからね・・・

趣味で乗る方と同じくらいしか乗らなければ、びっくりするような結果は返ってこないだろうと思っていました(苦笑

とは言え、HbA1cの数値は、1〜2ヶ月前の血糖値の状況を示す数値ですから、血糖値の上昇をうまく抑えられる運動として成立していたということです。

やんわり糖質制限を1週間やった威力

メタボ改善と言うより、血糖値を改善させるための食事法としては、糖質制限が有名です。

ダイエット方法としてもかなり有名で、チャレンジする人はかなり多いようですね。

参考記事:メタボ改善のためにやんわり糖質制限を|血糖値改善を目指して

主に主食を食べないことを選択する必要があるため、ご飯食いな人、私のように麺食いの人、パンが好きな人などは、かなり気合がいります!

ですが、提唱者というか、第一任者である江部康二先生(一般財団法人高雄病院理事長)の著書に、1週間で2〜3kg体重が減る即効性があると書いてありました。

私はちょうど実践し始めて1週間ですから、2kgほど減ったというのは糖質制限の効果に違いないですね。

実はこの1週間には、飲み会が2回ありました。

ですから夕食のうち2回は居酒屋でした・・・

それでも今日の空腹時血糖値の優秀さ(100 mg/dL切ったの数年ぶり)や体重減少を見るに、しっかりやっていけば健康効果は高いんじゃないかと期待させられますね、

サイクリング5ヶ月目+糖質制限7日まとめ

サイクリング5ヶ月目に、いつもより多めの12回のフィットネスサイクリングができました。

それだけでも先月から体重が0.6kgほど落ちていたのですが、今月から始めた糖質制限の威力が凄まじい結果を発揮!

わずか1週間で 1.7kgの減少

それも飲み会が2回あったにも関わらずです・・・

多めのサイクリング回数と、最後の1週間の糖質制限のおかげで、血糖値も目覚ましく改善しました。

このまま、糖質制限も頑張り続けて、さらに良い結果が出るように頑張りますよ!