スポンサードリンク

現在、やんわり糖質制限を始めてから27日目を過ごしています。

糖質制限そのものは、カロリー制限などと比べるとかなり継続するのが楽なものです。

ところが、どうしても途中で辞めてしまうという悩みを持っている方が相当程度いるのも事実。

そこで、ものぐさ・面倒くさがりメタボマンの私が今も継続できているキモになる簡単付け足しメニューをご紹介します。

 糖質制限に失敗しない成功率を上げるメニューとは

成功イメージ

糖質制限に失敗する理由はいろいろとあります。

炭水化物(主食)を食べないことに慣れてくると、失敗するはずがないと思いがちですが、これがなかなかね・・・

糖質制限を続けるのが面倒くさいという点があるんですね。

家族の中で自分だけ糖質制限をすることを考えてみてください。

主食ありきの献立の食卓に座っているのに、主食無しでおかずだけ食べるとなると物足らなさが半端ないんですよ。

参考記事:糖質制限に失敗する原因!あまり議論されないもう一つの理由

ですから、手軽に作って数日冷蔵庫で保存できる、付け足しメニューを用意しておくことをお勧めします。

そしてそのメニューは、ある程度食べごたえがあって、たんぱく質や脂質がしっかり入っていることが条件です。

もう一つの条件は、なるべく安く作れることですね。

そんなことを考えながら、私が今でも切らさないように作り続けているメニューが、お気軽アボカドサラダです。

糖質制限用ワンコイン付け足しアボカドサラダ

スポンサードリンク

私ほどの面倒くさがりもそうそういないでしょう!

い、いや、本当に面倒くさがりなんですよ・・・やる気だけしかないみたいな(笑)

そんな私でも、具材を切って混ぜるだけなので、ちょっとだけ頑張れば簡単にできちゃう、そんなサラダです。

用意するもの

まずはメインアイテムである、アボカド1個。

アボカドイメージ

コンビニで買えるサラダチキン(スモーク系がお勧め)。

サラダチキンイメージ

煮豆のパック(糖質を考えるなら大豆のみがいいかも)。

サラダ用煮豆パック

これだけです!

アボカドの値段によりますが、500円程で全部揃うと思います。

これを物足らない時、数回に分けて使うわけですから、お値段的にも問題ないかと・・・

付け足しアボカドサラダの作り方

アボカドとサラダチキンを豆と同じような小ささに切って混ぜるだけです!(笑)

はいっ、終了・・・と行きたいところですが、一応写真だけ載せていきます。

アボカドに縦向きに包丁を入れて、種の周りで1周させます。

アボカドの切り方1

種の周りに包丁で切れ目が入ったら、両手でひねって半分ずつがずれるようにして2つに割ります。

アボカドの切り方2

アボカドの切り方3

残った種は、スプーン等で取り除きます。

面倒なら、私のように包丁の刃元をぶっ刺して無理やり種をとってもいいですね。

種を取り除いたら、皮を取り除きます。

これは包丁でやってもいいんですが、手でガシガシとむしり取っていくと簡単ですよ!

皮を取り除いたら、一緒に混ぜる煮豆と同じようなサイズに切ります。

下の画像のようなイメージですね。

アボカドの切り方4

保存用の容器に入れたら、色が変わるのを防ぐためにレモンの果汁をかけておきます。

変色を防ぐだけですから、すぐ食べるようならかけなくてもいいです。

これでアボカドの処理は終了です!

この後は、アボカドと同じようなサイズにサラダチキンを切ります

サラダチキンのカット

この写真の時は、サラダチキンを別の用途で使ったために半分だけ使っていますが、いつもは1パック全部使います。

分量についてはお好みでどうぞ!

最後に煮豆のパックを一緒に入れて混ぜ合わせて終了です。

アボカドサラダイメージ

保存容器のふたをして冷蔵庫に入れておけば、3~4日は保存できます。

ちょっと物足らないなぁ~という食事には、これの一部を皿に小出しにして食べると満足感が保てますよ!

付け足しメニューとして食べる時にはドレッシングなどで

実際に物足らなさを解消するために食べるときには、ドレッシングなどで味付けをします。

サラダの画像を見た時に、ピンっと来た方も多いと思いますが、これはコブサラダというものの亜流になります。

ですから、一番のお勧めはキューピーさんのコブサラダドレッシングです。

コブサラダドレッシング

これを用意するのさえ面倒な時は、醤油だけでもなんとかなります(笑)

アボカドの味が濃厚なのでなんでも大丈夫。

糖質制限の成功率を上げるアボカドサラダ作り置きまとめ

アボカドサラダイメージ
大豆の水煮とスモークサラダチキンバージョン

糖質制限を続けるうえでの一つの関門、面倒くさいをクリアするための作り置きメニューとしてお勧めします。

500円程で作れますし、一度作れば数回に分けて食べることができます。

冷蔵で3~4日は保存できますので、ちょっとした空き時間に作っておくことで役に立ちますよ。

包丁に不慣れな方や初めての方でも、10分はかからないですから気楽にチャレンジ!

アボカド、サラダチキン、煮豆パックの3点で出来る作り置きサラダは、リーズナブルで効果抜群です。

アボカドの濃厚な味と、サラダチキンの食べごたえで、付け足しの満足感はバッチリなんですよ!

せっかくがんばって継続している糖質制限なので、食事の物足らなさや面倒くささで辞めてしまうなんてもったいない!

是非このサラダを常備して乗り切ってください。