スポンサードリンク

糖質制限をやっていると、ちょっとした甘みが恋しくなることがあります。

私個人は、そこまで甘いものが好きなわけではないのですが・・・

それでも、ごくたまに甘い飲み物が飲みたいなぁ~と感じることがあります。

そんな時に役に立つ飲み物がいくつか販売されていますが、最近のお気に入りはなんといっても、カナダドライ ジンジャーエール プラス!

このドリンクのおかげで、日々の晩酌にも変化がついて大助かりです。

カナダドライ ジンジャーエール プラスとは?

ジンジャーエール・プラス画像

2017年の3月に、コカ・コーラさんがやってくれました!

糖質制限中でも飲めるドリンク、カナダドライ ジンジャーエール プラスを発売開始。

その後に、コカコーラ プラスという糖質制限中でも飲めるコーラも発売されています。

参考記事:糖質制限中でもおやつやコークハイで美味しく楽しめるコーラ

 

糖質制限をやるぞー!っと決心してから、甘い飲み物は二度と飲めないと覚悟したはずなんですが・・・

これらの飲み物は糖質以外で甘みが入っているので、糖質制限的にはオッケーなんです。

飲まない道理がないですわ!

ジンジャーエール プラスがうたう効果は?

ジンジャーエール プラス ラベル拡大画像

ここ最近発売される低糖質なドリンクは、ほぼ全てが機能性表示食品になっています。

その機能とは・・・

食事から摂取した脂肪の吸収を抑え、排出を増加させる

というもの。

最近、機能性表示食品としてカロリー0をうたって発売されるドリンクは、この機能が表示されていますね。

つまり、血中中性脂肪の上昇を穏やかにするという機能です。

 

そして、このシリーズの飲み物ではどれも糖質がものすごく少なめになっています。

その中でも、さらに、しっかりと糖質0gが表記されているドリンクが何種類かあります。

今回取り上げている、カナダドライ ジンジャーエール プラスでも糖質が0gと明記されています。

ジンジャーエール プラス 栄養成分表示

つまり、ちょっと甘い飲み口のものなのに、飲んでも糖質の計算としては加算しないでいいということです!

これはストイックに糖質制限をしている時でも、とっても助かります。

1日の糖質を60gとか80gに設定している場合が多いので、そのうちの何グラムかを甘い飲み物で摂るのはちょっともったいなさすぎますからね。

料理の味付けに使われるもので気が付かないうちに加算されている糖質のことを考えると、少しでも数字は少なくしておきたいところです。

糖質制限でもジンジャーエールが使えるということは!

スポンサードリンク

ジンジャーエールと言えば、ちょっと甘さ控えめの大人向けドリンクというイメージですね。

元々、ジンジャーエールが好きな人はそのまま飲むのでいいと思うのですが・・・

なんと言っても、そのドライな飲み口からお酒を割るのに使うと、とっても風味が増していい感じになる飲み物です。

そうです、ウイスキーや焼酎をジンジャーエールで割った、ジンジャーハイという飲み方ですね!

糖質制限中の晩酌・宅飲み

晩酌イメージ画像

一日の終わりに晩酌・・・いいですねぇ~

疲れた身体にご褒美を・・・というタイミングですが、こういう時にも糖質制限では戦いがあります。

上の画像のようにビールをぐびぐび飲むわけにはいかんのです!(泣

そうですね、基本的には蒸留酒(ウイスキーや焼酎など)を飲むことになるんです。

(最近では、糖質ゼロ発泡酒や糖質ゼロ日本酒なども発売されています。)

 

ウイスキーや焼酎をロックで飲む気分の時はいいのですが・・・

水割りで飲む気分の時は、ちょっと冒険してというか、変化をつけて他のもので割りたくなりますよね?

なりますよね?私だけですか?(汗

水割りに飽きた時の飲み方って、大体は3種類じゃないですか?

  • 炭酸水で割ってハイボール
  • コーラで割ってコークハイ
  • ジンジャーエールで割ってジンジャーハイ

他にもいろんなもので割っている人がいるとは思いますが・・・

糖質制限という制限の中では、炭酸水で割ってハイボールってパターンが多いと思います。

 

ところがですよ?

今回取り上げているカナダドライ ジンジャーエール プラスはと言うと・・・

ウイスキーや焼酎を割ってジンジャーハイにしても、糖質は0gのままですよ!?

しかも思い出してください!

ジンジャーエール プラス ラベル拡大画像

はい!

脂肪の吸収を抑えてくれる機能付きでございます!(笑)

これは、晩酌とか宅飲みの時には使わないわけにはいかないじゃないですか!

まさにハイパージンジャーハイ!(笑)

 

コークハイを飲みたいときは、糖質オフのコーラもありますからご参考までに。

参考記事:糖質制限中でもおやつやコークハイで美味しく楽しめるコーラ

糖質制限中でも安心して飲めるジンジャーエールプラスまとめ

糖質制限を始めた時に、もう飲めないものと思ってあきらめてしまうことが多い、甘い飲み物・・・

最近は糖質制限がメジャーになってきたために、甘い味でありながら糖質が0gの商品が増えてきました。

カナダドライ ジンジャーエール プラスは、ジンジャーエールの甘さ控えめな大人向け風味はそのままに、機能性表示食品として販売されています。

脂肪の吸収を抑えて排出するという、中性脂肪に効果が期待できる機能がありながら、糖質0g、カロリー0kcalという素晴らしい性能!

糖質制限中でも安心して飲めるドリンクです。

そして、その中性脂肪に対する機能とその風味から、もっとも活躍できるのは、糖質制限中の晩酌・宅飲みだと断言しちゃいます(笑)

ウイスキーや焼酎を割って、脂肪吸収を抑えてくれるハイパージンジャーハイに変身です。

食事を取りながら晩酌をしたり、宅飲みでホームパーティーをする時には、是非使ってみてください!