スポンサードリンク

最初は中々下がらない血糖値に嫌気がさして対処法を探しているところから始まった話なので、ダイエットが主題ではなかったんですが・・・

最近実践する人が増えてきている糖質制限をやり始めてから、なんとか1か月続きました。

面倒くさいことはすぐ投げ出してしまう私ですので、簡単なルールを決めてそれだけを守ることにしたのが継続できた理由かもしれません。

そんな初心者ダイエッターが取り組んだ、やんわり糖質制限、最初の1か月の体重データを共有します。

気を付けるべきところがわかるかと思います!

1か月継続した糖質制限のやり方

とにかく面倒なことが嫌いなワタクシ・・・

糖質制限に関しては、とにかく以下の点に気を付けるだけで実践しました。

  1. 主食は極力食べない。
  2. 間食はナッツ類、チーズ、あたりめのみ可。
  3. お酒は焼酎・ウイスキーのみ可。

参考記事:メタボ改善のためにやんわり糖質制限を|血糖値改善を目指して

糖質制限で禁止する炭水化物

主食を食べないってのが、一番きついです。

まあこれさえ出来れば何らかの結果は出る・・・そういう簡単さがウケる理由なんですけどね。

通常は1日に摂取する糖質の量を決めてかかるんですが、私の場合はそこにこだわらずに、とりあえず上の3つを守る!というスタンスです。

とにかく糖質制限に失敗する最大の理由は、面倒くささだ!と思っていますので、そこをクリアすることを最優先ですね。

参考記事:糖質制限に失敗する原因!あまり議論されないもう一つの理由

糖質制限実践、最初の1か月の体重データ

スポンサードリンク

他のサイトさんがしっかりやっているほどにストイックに取り組んだわけではないのですが・・・

それなりの結果が出ていると言えますので、それをご紹介します。

実際に糖質制限をやるときの参考にしてくださいね。

体重の変化をデータで見る

糖質制限最初の1か月体重推移グラフ
クリックして拡大

結果的には、3月30日の時点で 99.6kgだったのが、5月2日の時点で 96.2kgまで落ちました。

約1か月で 3.4kg減ですね。

基本的には体重減少の方向でしっかりやれているようです。

ちょっとグラフがいびつな形をしていますが、これは体重の計測データが毎日ないからです。

体重を計るのは条件を合わせるために、朝のサイクリングをやった直後としています。

グラフの黒い点が実際に計った体重ですよ。

 

これを見ると、飲み会や、あからさまにカロリー過多になった時には、体重が1kg増えてますよね(汗

4月中旬にしばらくデータがないんですが、この間もひょっとしたら体重増のタイミングがあったかもしれません。

ですが、4月29日に奥さんの実家で焼き肉パーティーをやった割りに全く体重が増えてないこともあるし・・・

4月12日に一人で焼き鳥屋に行った時も増えるどころか減ってるし・・・

カロリー過多と思っているだけで、そうじゃなかったのでしょうか?

飲み会での過ごし方

飲み会で乾杯イメージ

グラフを見ると、飲み会に参加すると1kg程体重が増えてしまうという現実が(汗

飲み会に参加するときには、「ビールは飲まない!」という決まりを頑なに守りました。

いつも生ビールを飲んでいた杯数は、すべてハイボールで変換です。

そしてそれ以外のお酒は全て、芋焼酎のロックか、水割りで過ごしました。

 

つまみは、当然、ご飯ものや麺類は食べたら駄目ですよ?

居酒屋ではキャベツのサラダを必ず食べるようにしていました。

野菜と焼き鳥が中心で、その他は肉っぽい小鉢(笑)系だけを食べたつもりです・・・

ほら、酔ってきたら気が付かずに何かを手にしてるかもですから・・・ね?

飲み会で体重が増える時とそうでない時の違いは?

飲み会に参加した後は、必ず体重が増えている感じがしていました。

ですからてっきり、飲み過ぎたお酒の水分の分が・・・なんて思っていたんです。

でも、むしろお酒ばっかり一杯飲んだなぁ~と思っている、一人で焼き鳥屋さんに行った時に体重が増えてないことを考えると違うようです。

また焼き肉パーティーの時にも増えてないし、なんで?と考えた結果・・・

ひょっとして・・・

こいつか?

・・・・

唐揚げイメージ

どーーーん!唐揚げとか揚げ物

そういえば、糖質制限はカロリー制限と違うっ!!とか言いながら食べてた気が・・・(笑)

体重が目に見えて増加していない飲み会の時は、揚げ物を食べてないんですよ、これが。

揚げ物を上げるときは、小麦粉や片栗粉を粉として使うことが多いですよね?

小麦粉は小麦、片栗粉はじゃがいも・・・

どちらも糖質制限では避けるべきものなんですよ~!

ノーマークだった(汗

糖質制限食のレシピに、きな粉で唐揚げを作るというものがあったんですが、これが理由ですね。

唐揚げを自作するときは、揚げ粉も気を付けるべきかもですね。

糖質制限ダイエットの効果、初心者の1か月まとめ

なるべく面倒くさくないように、3つの決め事のみでやっている、やんわり糖質制限ですが確かに効果はあるようです!

1:主食は極力抜く、2:間食は糖質が少ないもののみ可、3:お酒は焼酎かウイスキーのみ可の3ルールのみです。

ちょっとしたカロリー過多な食事会や飲み会に参加すると、糖質に気を付けていても体重が増えることがあります。

ところが、その後もしっかり糖質制限を継続していると、ススーッと体重が落ちて元に戻ります。

私の場合、約1か月で、飲み会が4回、パーティー系の食事会が2回ありましたが・・・

無理せず 3.4kgの体重減少となりました。

糖質制限の場合は、友人や家族との食事会、飲み会を辞退しなくていいのが良いです!

(ただ、これらを全部辞退していたら、もっと体重が減っていたかも?)

運動しないでダイエットしろ!と言われたとしたら、糖質制限ダイエットが一番効率が良いですな。

ただし、筋肉量が減ってしまっているのではないか?というのが不安なところ・・・

サイクリング後にプロテインを飲んだりしようかしら。

 

あと、最後に一つ・・・

揚げ物の揚げ粉には、糖質が多く含まれているので、食べ過ぎてはいけません!

思ったより糖質を摂取していることになります。

ご注意を!