スポンサードリンク

糖質制限がんばってますか?

ダイエットがんばってますか?

どちらを(あるいは両方)実践していても、面倒になってくるのが食事のメニューを考えること。

私もとっても苦痛になるときがあります。

ただし、麺類が好きな人でしたら簡単な解決方法が!

今回はそんなお話です。

糖質制限・ダイエットの強い味方!糖質0g麺

私が糖質制限を始めた時に、一番苦痛だったのがラーメンやうどん、焼きそばなどの麺類を食べない決心でした。

子供の頃からずっと麺が好きでしたし、自分で作る時にも安く簡単にできるじゃないですか。

休日の昼ご飯とか、ちょっとした時間を使って料理しよう・・・と思ったら、麺料理ばかりが頭に浮かぶのは私だけじゃないはず!

ですが糖質制限だと、麺は全部アウトですからね(汗

また麺料理のカロリーはほとんどが麺のカロリーですから、ダイエット目的でもがっつり食べたらダメな食材になりますね。

ところがここに、私たち料理があまり得意じゃない人のために素晴らしい食材が!

糖質0g麺

株式会社紀文さんから発売されている、「糖質0g麺」がその食材です。

麺類メニューの麺をこれに置き換えるだけで、簡単に糖質制限メニュー、ダイエットメニューに変わるという素晴らしい働き!

とってもかしこい製品ですよ。

オフィシャルな説明は紀文さんのオンラインショップで確認してもいいですね。

紀文オンラインショップはこちら

糖質0g麺の特徴

最大の特徴は製品名そのものズバリ。

糖質が0gだということ!

糖質制限を実践していると、この商品はいくら食べても糖質の量をカウントしないで良いというのは、とっても楽チンです。

そして糖質が0gということは、低カロリーも同時に実現されています。

カロリー制限をやっている方や、ダイエッターにもうれしいですね。

おからとこんにゃくから作られているそうですから、それだけでヘルシーな食品だと言えます。

もう一つ忘れてならないのは、食物繊維がとってもたくさん含まれていること!

ダイエットや便秘解消にも役立つすごいやつです。

同じ用途で使う、しらたきや糸こんにゃくとの違い

糸こんにゃく・しらたき

さらに安く済まそうとすると、糸こんにゃくやしらたきを使うことが多いですね。

ですが、これらはかなりこんにゃく臭いです。

私が使う場合は、1分半から2分くらい沸騰したお湯で煮てから水切りをする作業をします。

それで少しこんにゃく臭さが抜けてくれるのですが、この手間がとっても面倒な時があるんです。

この糖質0g麺では、さっと水洗いしただけですぐ使えるのがいいです。

さらに言うと、糖質0g麺は火を通さなくてもそのまま食べられますから、気軽さが全然違いますよ。

糖質0g麺のラインナップ

糖質0g麺には3つのラインナップがあります。

  1. 冷蔵タイプ 平麺 – 180g/カロリー35kcal/食物繊維11.7g
  2. 冷蔵タイプ 丸麺 – 180g/カロリー27kcal/食物繊維11.5g
  3. 常温タイプ 平麺 – 150g/カロリー25kcal/食物繊維8.8g

冷蔵タイプだと製造日から21日の賞味期限になりますが、常温タイプだと180日間の賞味期限です。

いつ使うかわからないけど、とりあえずストックで・・・という場合は、常温タイプを買うのがいいかもですね。

ただし、冷蔵タイプはどちらも、食物繊維の量が多いです。

冷蔵タイプはレタス4個分の食物繊維、常温タイプはレタス2.5個分の食物繊維が含まれているそうです。

実際に糖質0g麺を使ってみた

スポンサードリンク

最近、冷蔵タイプの糖質0g麺で麺料理を作ってみました。

やっぱり、下茹でをして臭いを抜くって作業がない分、しらたきや糸こんにゃくよりもかなり楽です。

まあそれ以上に、しらたきや糸こんにゃくよりも麺の食感に近いというのがうれしいですかね。

冷蔵タイプ 丸麺

こちらの麺は丸麺で、焼きそばなどの中華麺の代わりに使うのがいいかなぁ~?というのが実感です。

ですからまずは焼きそばと同じように使ってみます。

豚肉100gほど
豚肉100gほど
野菜適量
野菜適量
水切りした糖質0g麺-丸麺タイプ
水切りした糖質0g麺-丸麺タイプ

これらをフライパンで炒め合わせるだけですね。

もう説明もなにもないんですが・・・完成品がこちら。

焼きそば風
焼きそば風

本当に普通に焼きそばを作るだけです。

ただし、通常の中華麺よりも炒め過ぎるとべちゃっとするイメージがあります。

ただでさえコシがないので、糖質0g麺は最後の最後に入れて、さっと仕上げるのがいいですね。

醤油味で別アレンジをやってみたのが下の画像です。

丸麺醤油アレンジ
丸麺醤油味アレンジ

中華麺→糖質0g麺の置き換えだけで、糖質制限やダイエットメニューになるわけですから、何も悩まずにいろんなアレンジができるのが楽チンです♪

冷蔵タイプ 平麺

冷蔵タイプ平麺

このタイプは多分、うどんの代わりにつかう感じで作られたんじゃないかと思います。

ただし、丸麺タイプ以上に、火を通し過ぎると麺のような食感が消えてしまいます

くれぐれも煮込みすぎたり、炒め過ぎないようにしてくださいね。

うどんのような使い方で作ってみたのが下の謎麺料理(笑)

糖質0g平麺を使った料理
糖質0g平麺を使った料理

うどんだしで作り始めたのですが、ベーコンを入れてしまったので、味が微妙になってコショウを入れたりして緊急回避したものです(滝汗

こんな風に、出汁があるうどんやラーメンの麺を置き換えるには、この糖質0g麺の平麺タイプがいいかもしれません。

ためしに炒め物も何回か作ってみてるのですが、どうも麺と具材がうまく混ざり合わないんですよねぇ。

平麺を使った焼きそば風
平麺を使った焼きそば風

うまく混ざらずに、皿の中心部にドーンと麺が居座っています(汗

糖質制限・ダイエットに最適な糖質0g麺のまとめ

糖質制限で最大の悩みが炭水化物が摂れないこと。

そんな時に、麺と置き換えるだけでいつもの料理が糖質制限食になるのがとても便利な商品。

それが紀文さんが販売している「糖質0g麺」です。

あわせて、豊富な食物繊維と低カロリーという特性から、ダイエット食、カロリー制限食にもぴったりなナイスガイですね。

常温タイプを買えば180日間保存できますし、買い置きをしておくといろいろ幸せになれるでしょう。

スーパー等に買いにいく暇がない方は紀文のオンラインショップから購入してみてください。

紀文オンラインショップはこちら